スマホから振込みキャッシング

スマホでどこからでも指定口座に振込依頼!振込キャッシングとは

キャッシングを利用する場合には従来はカードを使ってATMから行うのが普通でしたし、今でもまだまだこの方法が主流になっていますが、今後はわざわざATMまで行かなくてもモビットに連絡するだけで、予め登録してある自分の口座にすぐに振り込んでくれる振込キャッシングと呼ばれる方法の利用が多くなっていくのではないかと言われています。つまりなんら移動することなく、自宅にいながらにして、必要なお金を借りることができ、ネット上の支払いなどに利用できるわけです。

振込依頼の方法

振込依頼は従来は電話で行っていましたが、インターネットの発達により、パソコンや携帯電話からホームページ経由で依頼を出すことができるようになりました。そして現在ではインターネットに接続する新たなデバイスであるスマホにも対応してします。ただしこれらのインターネットからの依頼は特殊なアプリが必要と言うわけではなくブラウザがあれば、24時間いつでも依頼することができ、特にスマホや携帯電話があれば電波さえ通じればどこからでも利用できます。
(⇒モビットのキャッシング

入金は最短3分

振込依頼をすれば利用限度額以内であれば、最短3分で予め登録してある銀行口座に振込みが行われます。ネットサーフィン中に欲しいものがあったら、すぐに借りて支払いを済ませると言うよな使い方も可能ですので、非常にお手軽に利用できてしまい、軽い気持ちでついつい借りすぎてしまうのが難点と言えば難点です。利用に当たってはスマホであろうがパソコンであろうが自分なりの何らかの歯止めを作っておく必要があるかもしれませんね。

翌日まで借りられないこともある

大変便利な振込キャッシングなのですがカード利用のキャッシングに劣る点も有ります。振込みの場合、銀行の営業時間外はできませんからモビットの振込キャッシングも平日9:00から14:50までの範囲でなければ当日振り込まれないことになっています。したがって例えばこれ以後に振込依頼をした場合には振り込みは翌営業日と言うことになり、緊急に必要になった場合には対応できません。したがって利用に当たっては十分注意が必要です。

便利に使い分けよう

WEB完結申込を使うとカードを作らなくても良く利用は振込キャッシングに限定されます。しかし時と場合によっては前記のように翌日まで振込みが行われないようなこともあるため、より便利に使うためにはスマホなどから振込みキャッシングを利用する方法とカードを利用してATMを使う方法の両方を使い分けられるようにしておきましょう。そこであまり利用しないかもしれませんがカードは作っておいて、利用できるATMの位置についても確認しておくことを勧めます。

キャッシングの前に返済計画を立てる

このように手軽に利用できる振込みキャッシングなのですが、現金を見ませんから実感がわきません。しかし借金であることを忘れてないようにして、利用の前には必ず返済計画を立てるようにしましょう。スマホを利用するのであれば出先でも返済計画が立てられるように、自分の収入や支出についてのデータを保存しておき、それを見ながら返済ができるかどうかを確認できるようにしておいてください。帰宅したら必ずもう一度机上で確認することも忘れずに行いましょう。
(⇒返済計画を立てよう