モビット 主婦

はじめてのキャッシングならモビット!申し込みが簡単です

キャッシングを利用してみたいけど、使い方がわからない!とか、必要書類を揃えるのがめんどうくさそう!とか日中は仕事だから、カードを発行してもらう時間がない!などといって諦めている方はいませんか?

そんな方にオススメなのが、モビットです。モビットは日本の中でも大手のキャッシング会社で、その契約方法が簡潔でわかりやすいことで有名です。

そもそも、自分が審査にパスしてカードを発行できるかどうかわからない!という方はとりあえずモビットのホームページを訪れてみるのが良いでしょう。

ホームページでは必要書類や融資の条件、利用限度額などの情報が公開されているほか、簡易審査ができるサービスもあります。この簡易審査は、誘導に従って諸情報を記入すれば、融資可能かどうかを最短10秒で教えてくれるというサービスです。

普通のキャッシングでは、わざわざ店頭に行き、そこで質問を受けたり、書類を提出したりしたあと、何十分も待たされ、そこで初めて審査結果が出るということもザラです。その結果審査に落ちていたりしたら、目も当てられません。わざわざそこまで行って審査を受けたことが全て徒労に終わってしまうのです。

一方、モビットの簡易審査であれば、自宅にいながらすぐに審査が受けられます。そして、その審査にパスすると、さらに細かい情報を入力して本登録をする、という具合です。

他にもキャッシング初心者の方にモビットがオススメな理由として、その借り入れ方法・返済方法の多様さがあります。自分の銀行口座を指定して振り込んでもらうこともできますし、提携銀行や定形ATMで現金で受け取ることもできます。また、返済する際にも同様に、自分の銀行口座から引き落してもらったり、ATMで現金で支払ったり、と選択が可能です。

以上のように、モビットには初めての利用の方にとって様々なメリットがあります。これからキャッシングを利用しようと考えている方は、モビットを利用することを強くおすすめします。

モビットが口コミで話題!モビットでキャッシングするメリットとは?

いま口コミで話題なのが、モビットでのキャッシングです。キャッシング会社はたくさんありますが、なぜモビットなのでしょうか?今回はモビットを利用するメリットをご説明します。

まず、モビットは銀行系クレジットカードであるというメリットがあります。銀行系というのは、銀行がバックにいて融資を行っているということです。銀行系クレジットカードは一般に金利が低いという特徴があります。

また、モビットはネット上で融資可能かどうかの審査がすぐにできるという点もメリットです。ホームページに申込の審査をしてくれるボタンが有り、それを押して諸項目を埋めていくだけで、最短10秒で審査結果が返ってきます。

その他のメリットとして、各種サポートが充実している、という点が挙げられます。例えば、自分にあった返済プランを検討するために、様々な返済方法をシュミレーションできる返済趣味レーターというものがあったり、ネット上で自分の指定している振込先口座を確認したり、利用状況を照会したり、借入・返済の相談をしたりできます。

また、サービスの一環として振込キャッシングというものがあります。これは、平日の日中に手続きをすれば、最短3分で口座にお金を振り込んでくれるというものです。

普通はキャッシングをすると数十分とか、数時間とかかりますから、3分で振り込んでくれるというのは如何に速いかがお分かりいただけると思います。

以上のように、モビットには様々なメリットがあります。皆さんもキャッシングを利用する際はモビットを選ぶことを強くおすすめします。

モビットに登録すれば、便利な会員サービスが受けられる!

キャッシンング会社の大手といえばモビットです。モビットは審査の速さ、金利の低さや借り入れ方法・返済方法の多様性などでも優れていますが、ユーザーになると便利なサービスを受けることもできます。

どのようなサービスがあるのかご紹介しましょう。

まず、返済シミュレーションというサービスがあります。これは利息も含めた利用残高を分割や一括返済など様々なパターンで返済するシミュレーションが行えるサービスです。このサービスを利用することで、自分ではなかなか返済計画を立てられないとか、月々の支払いを計算するのが難しい、といった方でも、色々なパターンを試すことができ、自分にあった返済プランを立てることができます。

ほかにも、自分で指定している融資時の振込口座を確認できたり、借り入れ・返済のできる提携銀行や提携ATMの場所を確認できたり、融資に関する相談ができたりします。

そして、何よりありがたいのが、振込キャッシングというサービスです。これは平日の午前9時から午後2時50分までに手続きを完了すれば、最短で3分で融資が受けられるというものです。

普通、キャッシングをしようとすると数十分、長い場合は1日以上待たされますから、数分で融資が受けられるというのはかなり便利です。

またこのサービスの場合、手続きが完了すると自分の銀行口座に直接お金が振込まれますので、例えば自宅でネットショッピングをしている時に、口座残高が足りないからその不足分をちょっと融資してもらおう、といった使い方ができます。

他にも様々なサービスがありますから、とりあえず審査だけでもしておくと役に立つ日が来るでしょう。

収入のない主婦の方でもキャッシングする方法があります!

一般に女性の方は消費者金融を利用するのをためらう傾向にあるように思います。その理由はなんだか怖そうだとか、借りるのが恥ずかしいとか、様々でしょう。

しかし、現在では、女性も安心してキャッシングを利用できる時代です。というのも、女性専用のキャッシングが登場したからです。これは主に大手の銀行や消費者金融が行っているサービスです。

このサービスであれば、受付対応は女性ですから怖がることはないですし、電話対応ももちろん女性です。また、専業主婦の方で、ご自身に収入がない場合でも融資を受けられるのが一番の強みです。

こうしたサービスはレディースカードとかレディースクレジット、レディースキャッシングなどと呼ばれています。

これらのサービスを行っている会社は複数有り、中には日本を代表するメガバンクが行っているカードローンもありますから、自分の生活スタイルや借り入れ予定額、返済方法等に応じて選択するとよいでしょう。

また、たとえ専業主婦でご自身は無収入であっても、審査の際にご主人の所得証明が不要なものや、ご主人に電話やメールが行かないものもあります。

ですから、きちんと返済する計画があるのでしたら、ご主人には内緒でこっそりキャッシングを利用することもできます。実際に利用する時には、コンビニや銀行にある提携ATMで借り入れから返済までできてしまうので、自分の通帳に入金の記録が残ることもありません。

収支のバランスを考えて利用できる自信があるのでしたら、活用すると便利でしょう。

消費者金融から融資を受けていると、住宅ローンが組めない?

住宅の購入といえば、人生の中で一番大きな買い物です。一戸建てでもマンションでも、数千万円はするでしょう。ほとんどの方はそんな大金をぽんと出すことはできませんから、住宅ローンを利用することと思います。

しかしこの住宅ローン、審査は一般の少額のローンと比べてかなり厳しいです。数千万円を10年単位で貸すのですから、当然といえば当然です。

そして、その審査基準のなかに、消費者金融で融資を受けているとアウト、という基準があるという噂があります。この噂は本当なのでしょうか?

結論から言えば、消費者金融からの融資を受けているからといって住宅ローンを組めないということはありません。

住宅ローンの審査では、借入額や年齢や勤続年数、収入、職業等が審査の対象になります。それに加えて、消費者金融の利用状況も調査されるのは確かです。しかし、消費者金融を利用しているだけで即住宅ローン不可とはなりません。

過去に組んだローンやクレジットカードの支払いをきちんと期日までにこなしており、現在もその使用が適正な範囲内に収まっていれば問題ありません。適正な範囲とは、年間に借り入れる額が年収のおおよそ4分の1以下といったところです。

しかし、これは最低限の条件ですから、現在の借金は少なければ少ないほど住宅ローンを組みやすいことは変わりません。また、もし年間の借り入れが年収の4分の1程度に収まっていても、複数の消費者金融で融資を受けていたりすると、それはマイナスです。

以上のように、消費者金融からの融資だけで住宅ローンが組めなくなるということはありませんが、その利用にあたっては返済日をきちんと守っていることが当然求められますし、その使用量や使用業者数も少ない方が望ましいでしょう。

消費者金融を利用する方は、分割の使いすぎに注意!

消費者金融は本当に便利なもので、無担保、使途無制限で融資をしてくれます。もちろんそのためには審査にパスする必要がありますが。

1枚持っておけば、突然お金が必要になったけど銀行口座に預金がない!とか借りる友達がいない!とかいった場合に一時的に使うこともできますし、分割払いで高額の商品を購入することもできます。

しかし、この分割払いというのが厄介で、上手に使わないと破産の恐れがあるのです。というのも、先ほど言ったように、分割返済なら高額の商品も月々の支払は少しで購入できるからです。

そのため、意識せずにどんどん分割支払いをしてしまいがちです。しかし、そうするとその先数ヶ月にわたって返済を続けなくてはなりません。場合によっては年単位での返済が必要になることもあるでしょう。

そうやって長く借り受けをしていると、その分金利も膨らみますから、返済が大変になってしまいます。

また、分割払いは1回ごとの支払は低額で済みますが、それゆえに一括返済の場合と比べて何回も利用してしまう人が多いのです。いくら1回ごとの額が少ないといっても、それが何回も重なれば、月々の返済額は膨大なものになります。そこが分割払いの恐ろしいところです。

ですから、分割払いを利用するときは、一括払いの時にも増してしっかりとした返済計画を立て、1つの分割払いの支払いが終わるまでは新たに分割払いで融資を受けない、などの決まりを自分で作ったほうが良いでしょう。

いつのまにか利用限度額が減額?キャッシングの注意点

キャッシングは収入や家族構成、職業等によってあらかじめ借り入れできる額が決まっています。この借入限度額は皆さんが自由に決めることはできず、特に限度額のアップはキャッシング会社の許可がないとできません。キャッシング会社も商売ですから、返済してくれる見込みのある人でないと大金を融資することはできないということです。

また、法律で総量規制というものも定められています。これは年収の3分の1までしか借入ができない、という規制です。この規制はキャッシング会社ごとに3分の1だけ借りられるのではなく、すべてのキャッシングを合わせて3分の1です。

なぜこのような規制があるのかというと、あまりにも自分の返済能力からかけ離れた借り入れをしてしまうと返済が困難だからです。借り入れをすれば当然、その額に利子を上乗せして返済しなくてはなりません。

しかし大金を借入していると、その利子の返済だけで手一杯になってしまい、いつまでたっても返済残高が減らないのです。

こうした借入限度額に対する制限の他に、カードを発行したあとでもキャッシング会社によって利用限度額が減額されてしまうケースがあります。これはどのような場合なのか、説明したいと思います。

といっても、考えられるケースはほぼ1つと言っても良いでしょう。それはズバリ、返済の遅延を繰り返すことです。1回程度の遅延ならまだしも、それが2回3回と続いてしまうと、貸す側としても融資をためらわざるを得ません。

利用限度額といのは言ってみればキャッシグ会社のみなさんに対する信用度のようなものです。ですから、遅延を繰り返して信用が低下してしまえば、利用限度額も必然的に減額されてしまいます。

最悪の場合、カードの更新が破棄され、もうこれ以上は融資を受けられなくなる場合もあります。

そうならないためにも、キャッシングの利用は計画的に行い、返済期日はきちんと守るようにしましょう。

モビットなら10秒でカード発行できるか否か、審査の結果がわかる!

クレジットカードを利用しようと思っても、自分が審査に通るかどうかわからない、という方も多いのではないでしょうか?実際にクレジットカード会社の店頭まで行って受付で申請して通らなかったら恥ずかしい!とか、必要な書類を自分で調べて持参するのは面倒くさい!などと思って利用をためらっている人もいることでしょう。

そんな方たちにオススメなのが、モビットです。モビットとは、日本の銀行系キャッシング会社の大手のうちの一つです。銀行系とは、銀行の融資がバックにあるキャッシング会社ということです。銀行系キャッシングの特徴として、比較的金利が低いというのが魅力です。

では、モビットが何故オススメかというと、それはネットですぐに診断できるからです。モビットのホームページには簡易審査ができるボタンが有り、そのボタンをおして誘導に従って各項目を記入すると、10秒で審査結果が表示されます。

そしてその審査結果で通過していれば、そのままさらに詳細な情報を入力してカード発行、という流れです。

他のクレジットカード会社の店頭窓口に行った場合、審査を受けても結果が出るのは速くて数十分後、遅いと1週間かかる、なんてこともザラですから、10秒で診断できてしまうというのは驚異的な速さだといえます。

さらに、モビットなら条件を満たせばWEB上でカード発行から利用手続きまですべてを完了する事ができます。このシステムはモビットが業界で初めて導入したものです。

自宅で手続きが全て完了できますから、店頭で必要書類がなくて焦る、などということは起きません。自分の部屋でゆっくり書類を用意できますし、それをカメラで撮影して添付することで提出したことにできるのです。

これを機に、みなさんもモビットを利用してみてはいかがでしょうか?

キャッシング限度額は年収で決まる?その基準となる総量規制とは?

キャッシングを利用しようと考えている方が気になるのは、年収がどれくらい影響するのか、ということだと思います。もちろん年収が高ければ高いほど審査に通りやすくなることは事実です。

しかし、実際にご自身が審査に通るのかどうか、というのは年収だけでなく、職業や家族構成、他社への借り入れがあるかどうか、等々を総合的に考慮しなければわかりません。また、審査基準もキャッシング会社によってまちまちです。ですから年収を基準にして一概に審査に通るかどうかというのは判断できません。

しかし、この年収によって、キャッシングにおいて大きく制限されてしまうものが一つあります。それは利用限度額です。

実はキャッシングでは自分の年収の3分の1までしか借入ができません。これを総量規制と言ったりします。これは各キャッシング会社間で共通の規制です。つまり、ひとつのキャッシング会社毎に年収の3分の1まで借りられるのではなく、すべての融資先を合計した時の借入金額が3分の1までに制限されているのです。

なぜこのような制限があるのかというと、それは利用者の返済能力を超えた借り入れが行われないようにするためです。一時期にあまりにも多くの融資を受けてしまうと、その利息だけでかなり大きな額になります。そうなると月々の利息の支払いだけで手一杯になり、いつまでたっても返済が終わらない、という事態になりかねません。

最悪の場合は増え続ける利息も返済できず、借金がどんどん膨らむこともありえます。それを防ぐために総量規制があるのです。

以上のように、年収だけでキャッシングの審査が通るかどうかは判断できませんが、少なくとも年収が利用限度額に大きく影響しているということは覚えておくべきでしょう。

もう今はスマホから借入、返済が出来てしまう時代!

キャッシングを利用しようと思っていても、店頭に行くのは気が引けるとか、電話するのは恥ずかしいとか、誰かに利用しているのがバレたらどうしよう、などと考えてためらっている人はいませんか?

そんな方にオススメなのが、スマホで申し込みをするという方法です。スマホであれば自宅にいながら審査を受けられますから、誰にも気が引けることなく申し込みできます。また、自分が実際に融資を受けられるのかどうかスマホで簡単にチェックできるキャッシング会社も増えています。

いざ融資を受けようと店頭まで出向き、審査を受けて何十分も待った挙句、審査基準を満たしていなかったり必要書類に不備があったりして融資を受けられない、なんてことが避けられるのです。

現在ではカード発行の審査だけではなく、借り入れの申込みや、返済もスマホでできるキャッシング会社が登場しています。そういった会社を利用すれば、一度も店頭に行くことなく融資が受けられるのです。

さらにキャッシング会社によっては専用のアプリを作成しているところもあります。そのアプリを使えば、借り入れの申込みや振込み口座の指定、返済日の指定が簡単に行えるのです。またほかにもアプリの機能として、返済期日間近になるとそれを知らせてくれたり、利用することでポイントが貯まったり、というさまざまな特典を設けている場合もあります。

スマホはいつもそばにあってすぐに使えるツールですから、それで気軽に融資を受けられたり、返済期日を知らせてくれたり、というのはかなり便利だといえるでしょう。

1 2 3 4 5 >